トップページ > 一眼レフ購入の際の注意点
一眼レフ購入の際の注意点

一段階上の画質を味わいたいということで、一眼レフを購入する方はたくさんいます。
しかしその際には、注意しなければいけないことがたくさんあるので、覚えておきましょう。

一眼レフは機能が高いこともあり、カメラ自体も高価なものばかりなので、最初は中古での購入を考えているという方はたくさんいます。
しかし実際に買うときには、通販などを利用するよりも、実際に店舗で買うことをおすすめします。
信頼できる業者なら問題ありませんが、不具合はないか動作チェックを自分でして、安心できるものを買うようにしましょう。
これが新品なら問題はありませんが、中古ともなるとどこに不具合があるかわかったものではありません。
店舗での購入なら、初心者が使うにはどういう一眼レフが良いのかなどの質問をすることもできるので、とてもおすすめです。

一眼レフの最大の特徴として、レンズが交換できるという点があります。
しかしここで注意しておかなければいけないこととして、基本的に本体とレンズは同一メーカーのものでなければ使うことができないことを覚えておいてください。
良いレンズが見つかっても、自分の持っているカメラでは使えないということもあるのです。

レンズ交換でもう1つあるのですが、用もなく頻繁にレンズ交換をしていると、センサーにホコリが入ってしまうことがあります。
こうなると撮影した時にホコリが乗ってしまうことになるので、しっかりと手入れするようにしましょう。
一眼レフは色々なことができますが、それと同様に色々と手間がかかるものでもあるので、覚えておいてください。

関連エントリー
Copyright © 2009 今日からはじめるデジタル一眼レフ・カメラガイド . All rights reserved