トップページ > 一眼レフの周辺機器
一眼レフの周辺機器

一眼レフには、さまざまな周辺機器があります。
カメラ本体だけで使っていけるのは確かですが、周辺機器を駆使することで、さらに便利に使うことができるのです。
写真を印刷するためのプリンターも、デジタルカメラの周辺機器になります。
専門店でプリントアウトしてもらうと綺麗にできますが、すぐにでもプリントしたいという時にプリンターがあると、とても便利です。
最近のプリンターはかなり綺麗にプリントできるので、自宅プリント専門でも十分なくらいです。

一眼レフの周辺機器として忘れてはいけないのが、レンズの存在です。
レンズ交換できることが一眼レフの特徴の1つで、これによって一眼レフで撮影できる写真の範囲が広がります。
基本的に本体メーカーと同じメーカーのものしか使うことができないので、使いたいレンズがあるかどうかも一眼レフを選ぶ時の基準になります。

カメラを保護するためのカメラバッグも、一眼レフの周辺機器になります。
機器という表現は何か違うかもしれませんが、カメラを保護する役割を持っているので、とても重要なものです。
他の周辺機器を収納して、一括で持ち運びできるようになるメリットもあるので、良く一眼レフを持ち歩くという方には欠かすことができません。

この他にも一眼レフの周辺機器は色々なものがあるので、カメラショップや通販サイトをチェックしてみましょう。
普段は意識していなくても、こういうのがあった方が便利だと思えるようなものが、たくさん見つかるはずです。

関連エントリー
Copyright © 2009 今日からはじめるデジタル一眼レフ・カメラガイド . All rights reserved